FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-02-24

天丼まきの

寺町通りに、いつも行列のあるお店があります。
天丼「まきの」です。



四条通りから、寺町通りに入り、しばらく行くと右手にあります。
真向かいは、3coinsです。

19時過ぎに行ったら、5分ほど待って、2階に通されました。

1階はカウンター席で、天ぷらを揚げるのがよく見えます。
2階はテーブル席で、四人がけのテーブルが用意されています。



3階は、staff onlyになってました。
お店は、町屋風に(町屋かな)、細長いんです。

黒豆茶がでてきました。ホッとする~♪




天丼は、3種類(たぶん)。イ、ロ、ハとなっています。

私は、ロを頼みました。
ボリューム的には、スタンダードなイが良かったのですが、天ぷらの種類としては、ロやハが食べたい。



海老、舞茸、ししとう、穴子、イカと小柱のかきあげ、海苔、玉子など。
すごいですよね!大盛の大盛みたい!
蓋に、天ぷらをのせてバラして食べていく感じです。

器が、どの天丼でも同じなので、豪華な天丼にすると、てんこ盛りになります。



合間にガリをはさみながら、食べても食べても減らない~(^^;

ガリが、さっぱりして美味しかったです。
しょうがと薄切りのごぼうが入っています。
なんといっても、なぜか辛くない!
私は辛いものが苦手で、いつもだったら食べられません。
だから、とても嬉しかったです。

周りに手伝ってもらいつつ、なんとか食べきりました。

天丼には、お味噌汁などついておらず、天丼のみのお値段です。
別に、お味噌汁がありますよ。あさりが美味しそうでした。
天ぷら盛り合わせもありました。こちらは、天つゆと大根おろしだそうです。

天ぷらは、サクッとしていました。
ちゃんとした天ぷらを、最近食べないので、何とも言えないのですが、すごくカラッと揚がっていたような気がします。

天丼だから、しっかりタレの味がご飯に染みていました。

外国人の来店も多かったです。

がっつり食べたいときに、おすすめのお店でした♪
スポンサーサイト
2017-02-09

アンスティチュ・フランセ関西 ル・カフェ

アンスティチュ・フランセ関西に、ランチに行きました。
以前は、日仏会館という分かりやすい名前だったのですが…
ちょっとしたカフェがあるんですよ。

こういう場所は、フランスやフランス語に興味がないと、なかなか行かないですよね。

そこに、カフェがあると気軽に入れますし、とてもいいなと思います。

これをくぐって…



シンプルな入口ですね。
建物は、国の登録有形文化財に指定されています。



素敵な建物でしょ♪
会議室のようなスペースもあり、イベントもやります。

ちなみに、以前、モナコ関係のイベントがここでありました。

実はこのカフェ、けっこう人気なんです。
私が行ったのは、13時半過ぎでしたが、3組待っていました。

待っている間は、フランス語講座のパンフレットや、
音楽セミナーのチラシなどを見ながら過ごしました。
大きなソファがありますよ。
たぶん、15分ほどで入れたと思います。

注文したのは、日替わりランチ。チーズソースのポークです。
つけあわせも野菜たっぷりです。



そんなにチーズぽくもなく、さらっとしています。

パンがついてます。あとからバターをもらいました。



デザートつきにしました。クリームブリュレとコーヒーです。



クリームブリュレ、大好き♪アイスもついていて、得した気分。



写真はないのですが、この他に、チーズの盛り合わせと、
白ワインを頼んじゃいました♪

ブルーチーズがあったけれど、ハチミツもついていて、とても美味しかったです。

実は、チーズがいまいち苦手なので、美味しいと思えるのは貴重なんです(^^;

ピザなどの、とけてるチーズは好きです。

…というわけで、昼間から楽しい時間になりました。

帰りに入口で、ユーズドCDが100円だったので買いました。




フランスってこんな感じなのか~、と思っていたフランス系とは違う音楽な感じでしたw

京都でフランスを感じるのはいかがでしょう。


アンスティチュ・フランセ関西

2017-02-08

京都レストランウィンタースペシャル

今月いっぱいのイベントなのですが、「京都レストランウィンタースペシャル」を
やっています。

こんな冊子があるんです。

14865569840.jpeg

状態が、いまいちですみません。

これは、京都の飲食店が198店舗も参加しているイベントで、
今年で8回目を迎えました。

老舗料亭から、新しいお店まで、それぞれのお店で、
特別メニューを特別価格で提供してくれる、2月限定のイベントなんです。

普段、入りにくいなぁ~と思うお店や、ちょっと高くて無理~、
気になるけれど、本当に美味しいのかな?など、
特に京都は、いろいろ思うところがありますよね。

そんなお店に行くチャンスです!

冊子にはこんなふうに載っています。

14865569970.jpeg

だいたい、ランチ5000円、ディナー10000円て感じかな、と思いました。

こんなふうに、お一人様でもOKのお店もあるので、
活用しない手はありません。

ざっと見ましたが、お店的にも金額的にも、このイベントじゃなくても、
行けそうなところもあるので、吟味してくださいね。

私も、どこか行こうかなぁと研究中です♪
で、冊子がきたなくなってきたところでした。

お食事処だけではなく、甘味処も載っているので、活用しやすいですね。
穴場?な京都情報でした♪

2017-02-01

東洋亭のハンバーグ

京都に老舗の洋食屋さんがあります。
創業1897年の「東洋亭」。

本店は北山にありますが、京都駅地下街のポルタや、
高島屋京都店などにも、お店があります。

今回は、どうせ行くなら本店に、ということで、北山店に行きました。
駅は、地下鉄の北山駅。植物園の正門から、徒歩2分ほどです。
駐車場もありますよ。

外観の写真がないのですが…建物はとってもかわいいんです♪
HPを見てみてください!
私の中では、ハイジ?ドイツ?、アルプスの民族衣装が似合いそう。

お店の周りは、ちょっとしたお庭になっていて、
パンジーが咲いていたり、グリーンがたくさんで可愛らしいです。

12時少し前に到着したのですが、既に満員だったようで
10分ほど待ちました。

入り口の椅子に座って待つ目の前には、ケーキのショーウィンドウが♪
どれも美味しそう!

さて、注文したのは、Aランチ。

お客さんは、年配の方が多いかなと思いました。
おひとり様もけっこういらっしゃって、慣れた様子で
ハンバーグではなく、オムライスやカレーを食べていましたよ。

まずは、丸ごとトマトサラダが出てきます。

14857624020.jpeg

小ぶりのトマト(今回は熊本産)に、ドレッシングがまとわりついています。
このドレッシングは、お持ち帰り用に販売していました。

ドレッシングをかけたのではなく、くぐらせたのではないかしら。
コロンと転がらないように、ツナサラダがトマトの下に敷いてありました。

このトマトが、肉厚で酸味も強くなく、とても美味しかったです。
冷たいし、ドレッシングもちょうどいい。

そして、ナイフがよく切れるので、丸ごとのトマトをスーッと
ストレスなく、好きな大きさにできるのが良かったです。

そして、メインの東洋亭ハンバーグステーキ。

14857624140.jpeg


ホイル包みになっています。
すごーく膨れているホイルを、ナイフでエイッ!と開きました。
クレソンとジャガイモは、ホイルの外です。

ジャガイモも、外はカリッと、中はホクホクでした。バターが美味しさをアップ♪
ハンバーグは、お肉をしっかり感じられるタイプ。

最近は、ふわっとしているとか、肉汁が溢れるとか、
そういうハンバーグもたくさんありますが、
老舗というだけあって、昔からのスタイルのハンバーグでした。

ビーフシチューソースも美味しかったです。

パンかライスもついています。
お代わり自由でしたが、ジャガイモでかなりお腹いっぱいになりました。

ドリンクは別料金です。

今回、ケーキは頼みませんでしたが、次回はカフェ利用で
行ってみたいと思いました。

東洋亭





2017-01-23

和食「和・にち」

今回伺ったのが、京都駅から徒歩5分ほどのところにある、和食「和にち」です。
年末にも一度伺い、今回はちょっとした打ち上げにおじゃましました。

お料理は、コースのみで、3000円、4000円、5000円の3種類。
その日によってお料理は違うので、今回の私たちはこんなお料理だったというふうに見てください。

おしゃべりも弾んでいたため、きちんとしたお料理の名前が分かりません(-_-;)

前菜  右の梅は、甘いお饅頭でした。

14850574330.jpeg

奥の器はたこの酢の物です。

14850574530.jpeg

海老が2本あって、豪華な天ぷら。

14850574750.jpeg

鴨ロースのサラダ
この辺りから、お腹がいっぱいになってきました。

14850574940.jpeg

最後にお寿司♪玉子焼きも美味しい♪

14850575140.jpeg

もうお腹いっぱいです。
飲み物は、例えばジンジャーエールなら350円。ビールなら、550円くらいだったかな。
良心的なお値段です。日本酒も種類がありました。確か、獺祭もあったはず(なかったらごめんなさい)。

お店は一軒家で、少し奥の方にあるので隠れ家的な感じです。まだオープンして1年です。
1周年記念で、ドリンク1杯サービスでした♪
一階に、カウンターと小上がり。二階に、テーブル席があります。
二階でちょっとした宴会もできそうです。

行かれる前に、空いているか予約をしていただいた方が助かる、とお店の方がおっしゃってました。

ちょっと和食を食べたいな、と思った時に良いお店だと思います。

和・にち(ぐるなび)
京都市下京区東塩小路町600-2
075-200-6312





プロフィール

mykyoto075

Author:mykyoto075
はじめまして。ふう子です。京都に住んで5年が経ちました。
京都、と言えば観光地ですが、観光の面ばかりが目立ちますよね。
もちろん、そこも紹介しつつ、普段の京都に住んでいる人たちの生活なんかも
合わせて紹介したいと思い、ブログを開設しました。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。